◆お知らせ◆
玻璃の庭の各種お知らせについては、こちらをご覧ください。
(赤猫家のブログにリンクします)

「玻璃(ハリ)」とはガラスの異称。水晶を指す言葉でもあります。
キラキラと澄みきった美しいモノ、でも壊れやすくて儚いモノ。
そんな愛しいモノ達を集めた箱庭のようなグループ展を企画しました。

平日のカフェ展示と週末の即売会、2部構成となっています。
全日程通してお楽しみいただけるよう、即売会出展作家様にも作品を並べていただきます。
また、即売会では極力作家様に在廊をお願いしております。
ゆっくりと作品をご覧いただき、ご感想をお伺いできる場となれば幸いです。

主催 赤猫家/Azrael/heavenly garden
◆会期◆
2015.09.15(火)-20(日)
12:00-20:00(最終日 18:00まで) ※18(金)休廊
カフェ展示(即売もあり)入場料¥500(1drink付)

◆A日程作家(在廊スケジュールは作家におたずねください)

明季 / 幻妖商会 / ジャック・ポイ Film / スパン社 / 灰殻亭 -HaikarateI- / ユキンコアート / Radiostar

◆B日程先行作家(先行作品を小スペースにて展示または展示販売。カフェ展示期間中の在廊はございません)

赤猫家 / Azrael / F-Laboratory / 金魚工房+コナヤ / Crazy Stone / 櫻メゾン / Traumerei / 福悦〜フクエツ〜 / heavenly garden / yuminique / RENbear
展示即売会(入場無料)

◆A日程・B日程作家(基本的に在廊となります。例外もございますので作家におたずねください。)

赤猫家 / 明季 / Azrael / Atelier Starlight / F-Laboratory / 金魚工房+コナヤ / Crazy Stone / 幻妖商会 / 櫻メゾン / ジャック・ポイ Film / スパン社 / Traumerei / 灰殻亭-HaikarateI- / 福悦〜フクエツ〜 / BLACK more DARK / heavenly garden / massaging capsule / ユキンコアート / yuminique / Radiostar / RENbear
A日程作家
B日程先行作家
B日程展示即売会作家
赤猫家
[つまみ細工簪・アクセサリー]
江戸時代から東京・京都などで受け継がれている伝統工芸「つまみ細工」の技法を基として、独学でアクセサリーや雑貨を作っています。
「和装だけでなく洋装のファッションにも」「伝統工芸を気負わず普段使いに」現代の生活に無理なくとけ込めるアイテムを制作しています。
もちろん七五三やブライダル、成人式などハレの日のアイテムもちょっぴり個性的にお作りします。
明季
[イラスト]
最近は主にデジタルでイラストを作っています。
年末が近づいてくるとカレンダーも作ったりしています。
Azrael
[服飾]
和柄生地を使った和洋折衷の洋服を中心に、ジャンルを問わずライブ衣装から普段使い 出来るものまで制作しています。 物語とリンクさせた新シリーズを展示予定です。
Atelier Starlight
[アクセサリー]
「Atelier Starlight」は『青』と『金』を基調にレジンを用いて星と海の世界を表現した作品や、クリスタルガラス・貴石・真鍮アイテムを用いてキラキラな魔法に掛かったアクセサリーを製作しております。
F-Laboratory
[アクセサリー]
F-Laboratoryでは、回すことのできる歯車などのギミックを盛り込んだアクセサリーをメインに制作しています。
ぜひ会場でお手に取って動かしてみて下さい。
金魚工房+コナヤ
[真鍮アクセサリー]
真鍮を使ったかんざしや、アクセサリーなど製作しています。
今回は金魚工房とコナヤのユニットです。
Crazy Stone
[ワイヤーアクセサリー]
人と鉱物が繋がる場所をテーマにワイヤーアクセサリーを中心に装飾雑貨を製作しております。
鉱物だけではなくグラスアイを使用したアイテムやファンタジーを意識した個性的なアイテムを取り扱っております。
幻妖商会
[造形]
極東のしがない如何物造形屋。
猫や妖怪作ってます。
櫻メゾン
[着物・帯・小物]
櫻メゾンは、オリジナル帯・着物・小物を普段着感覚で着て頂ける着物のアイテムとして制作・販売をしております。
ジャック・ポイ Film
[写真]
古いモノ、廃れゆくもの…昭和遺産、鉄の建造物など日常にある異次元の様な場所、ノスタルジックな魅力の発信地を目指しブログやSNSで紹介しています。
また、写真を合成し路地裏・工場・横丁・廃墟・純喫茶・昭和レトロ、童話・都市伝説をモチーフに異国都市を制作しています。少しでも私の作品に興味を示して下されば嬉しいです。
スパン社
[アクセサリー・ボックスオブジェ]
透明樹脂等によるアクセサリーの制作とボックスオブジェの制作を中心に活動。
主なテーマは天体や自然科学や童話等、透明感のある小宇宙を表現。
Traumerei
[アクセサリー・雑貨]
Traumereiはドイツ語のtraum(夢、幻想)から出来た造語で、夢見心地、空想に耽ること、子供の夢等の意味を持っています。
子供のころに夢に見たような、スイーツモチーフや花、小鳥を使ったアクセサリーや雑貨を製作しています。
灰殻亭-HaikarateI-
[イラスト・服飾]
「いつもの私と違うワタシ。」をコンセプトにしたオリジナルブランドです。
日常にウフフをプラスします。
福悦~フクエツ~
[着物地雑貨]
「刀から楽器に持ち替えた現代の侍たちに」をコンセプトに2008年から本物の着物生地にこだわった着物地ギターストラップを展開。
作品は舞台俳優時代の感性を活かし全てこだわりをもって作った一点物です。

ストラップはギター(エレキ・アコギ)、エレキベース、ウクレレ用をメインにご提案しています。
今回の新作にご要望の多かった着物地カメラストラップを発表予定。

『なんでもない毎日がちょっとだけ幸せになれる』
をコンセプトに着物地でシュシュ、リボンバレッタなどのヘアアクセ、小粋なてぬぐいマスクを展開。

思いつくままに着物地の彩りと質感を大切に作品を作っています。
30代むけの着物地のドレスを発表予定。

人とちょっと違うものがお好きな方、日本のステキな着物を日常に取り入れたい方、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
BLACK more DARK
[アクセサリー]
GOTHIC系アクセサリー等を製作 「シルクハットにオールバックでモノクルの暗黒紳士」。
heavenly garden
[服飾]
昔、おばあちゃんが手作りしてくれた小物を貰って嬉しかった記憶。
昔、お友達のお母さんの手作りのお洋服が羨ましかった記憶。
そんな想いを込めて、“お手製”と言う名のonly oneを一つひとつ丁寧に手作りしています。

毎日のコーディネートに活躍するピアス・イヤリング・ネックレス等のアクセサリー。
ありそうでなかった!素敵柄のワンピース、スカート、ブラウスなどのお洋服。
ゲストアーティストを迎えてのオリジナルプリントも展開しています。
massaging capsule
[服飾]
massaging capsuleとは「服は今にも炸裂しそうな身体を包む込む殻である」という批評家の言葉、衣服=マッサージメディアという解釈、猥雑な夜の東京の印象を複合させて造ったブランド名です。
服の持つ「魂への機能性」を最も大切な事と考えます。ウェアラブルでなければならない、という条件とのギリギリのバランス成立地点を追求しています。
ユキンコアート
[珈琲水彩イラスト]
主に珈琲水彩でレトロなイラストを描いています。
現在、井の頭公園アートマーケッツ(毎週土日祝)を拠点に絵本、豆本アクセサリー等を創りながら色々な場所で展示や企画展に参加中です。
* * * * * * * * * * * * * * *
6/13_14【zine展 in beppu2】別府旧ムラヤ青果店
7/31_8/2【PosCo10】原宿デザインフェスタギャラリー
8/8_9/7【蒸気機関ノ生キ物展】東林間ナツメヒロ
9月後半【N.Y FleaMarket】N.Y
* * * * * * * * * * * * * * *
yuminique
[ヘッドドレス・アクセサリー]
for a party, for a everyday
特別な日も、いつもの1日も、身につけるだけで気分があがる 寄り添うもの。

素材にこだわり.ひとつひとつ手作業で作るヘッドドレス.アクセサリー。すべて1点もの、世界で1つだけです。
Radiostar
[イラスト・雑貨]
モルフォ蝶や、天体、理科的なものなどをコラージュした青い雑貨を制作。また、無機質で中性的な少年を主体としたイラスト・オブジェなど。
今回は少女展示を予定しています。
RENbear
[アクセサリー・雑貨]
ゴシックな小物やアクセサリーをつくっています。
十字架や聖書、薔薇や蝶々などのモチーフを中心に、信仰と背徳の境界線に在るようなモノを形にしています。

クリックで拡大します。
東京都新宿区新宿4-4-15
JR「新宿駅」東南口・南口より徒歩5分
東京メトロ「新宿三丁目駅」E5 出口より徒歩2分
03-3356-8668
グループ展【玻璃の庭】お問い合わせメールアドレス
hacofes@gmail.com
赤猫家、Azrael、heavenly garden いずれかが対応いたします。
イベントの詳細など内容に関するお問い合わせはギャラリーでなくこちらのメールアドレスにお願いいたします。
また、各作家のウェブサイトやSNSでの情報もご確認ください。
Copyright© harinoniwa All Rights Reserved.
このウェブサイト内の全てのテキスト・画像・コンテンツはグループ展【玻璃の庭】及び参加ブランド・作家に権利があります。
許諾無しに複製・印刷し使用する事を禁止します。
また、ウェブサイトやSNSへ転載する際は必ず「引用」の形式にのっとるようにしてください。